• ホーム
  • これを使うだけで集客率は変わる!有能ビジネスツール

これを使うだけで集客率は変わる!有能ビジネスツール

2019年07月11日
パソコンを使っている男性

Instagramビジネスプロフィールでは、インスタグラムが導入しているツールの一つで企業の詳細などをわかりやすく設置したりします。企業へのお問い合わせ窓口や店舗の位置情報をわかりやすく掲載したり、連絡手段としての道案内もプロフィールへ設置できます。ユーザーに対してわかりやすく、企業アカウントに連絡を取ることができるのは画期的なシステムになります。企業の詳細や運営側も対応することがなかった問題も、タイムリーに対応することができます。Instagramインサイトは、Instagramが公式で提供している分析するツールなのでアカウントのフォロワーのデータを目的別に分けていきます。年齢や男女の比率・性別や地域性などを分析し、それぞれの投稿に対してアクションの時間帯にも注目します。特に人気がある投稿のデータを抽出することで、背景を分析することもできますが、エンゲージメントを高めることもできます。お問い合わせ窓口などは特にわかりやすいですが、企業アカウントに連絡を取ることが必要です。Instagramビジネスプロフィールを導入することで、ユーザーや企業の間でのやり取りが目的別にわかります。双方にとってメリットのあるInstagramインサイトですが、種類を変更する手順も簡単です。

Instagram広告でビジネスプロフィールを設定するときには、Instagramアカウントを連携させる必要があります。新しくアカウントを作成する種類もありますが、変更になり設定できるようになっています。重要なことはお問い合わせ窓口で相談することができますし、Instagram広告を行うことで、プロフィール設定が管理できます。ビジネスアカウントが表示されるときは、管理していることもあり対応する項目を選んでいきます。カテゴリを選択したりビジネスにあったものを重要視することで、わかりやすくなります。Instagramインサイトを利用するには、ビジネスプロフィールを設定する必要があり投稿の宣伝もできるようになっています。アカウントの分析データを簡単にモバイルで確認することもできますし、投稿を宣伝するときにも行えます。Instagramインサイトでのデータを確認し、エンゲージメントの高い投稿をさらに広告として利用することが重要です。フォロワーの性別を始め、年齢やスポット情報・アクセスをした時間帯などもわかります。