• ホーム
  • インフルエンサーとマッチングさせてくれる5つのおすすめサイト

インフルエンサーとマッチングさせてくれる5つのおすすめサイト

2019年10月01日

インフルエンサーと直接キャスティングを行ってくれるのが、インフルエンサーマッチングサービスです。低コストでマッチングを提案してくれますし、キャスティング方法もシンプルなのでおすすめされています。

iCON Suiteはインフルエンサーやフォロワーの性別や年齢を始め、興味があることや関心データを検索することができます。たくさんの広告主が活用しているツールで、地域の情報も表示されるようになっています。地域性のあるプロモーションにも効果的で、iCON Suiteは低コストなのでおすすめされます。

BitStarは企業とのタイアップを支援するためのプラットフォームで、インフルエンサーマッチングサービスの一つです。低コストで高い効果を発揮することが特徴で、ファンのアクティブ率が高い、なのインフルエンサーに効率的に広げるところがおすすめとなっています。ナノインフルエンサーとBitStarが直接キャスティングを行い、納品から効果測定までを提供します。

SPIRITは企業が都合の良いタイミングで、低コストでありながら迅速にインフルエンサーを直接キャスティングしていきます。案件の依頼を始めSNS上で、情報拡散をするまでが完了で評価を得ているツールです。特に注目することはコストパフォーマンスや迅速さで、柔軟性も加わっていることが特徴になります。インフルエンサーへの報酬も明確・高単価で評判が良いですし、直接キャスティングを行うことで中間マージンがないのがSPIRITです。

SPRAYは解析することでインフルエンサーの影響力を正確にデータ化し、キャスティング方法を効率的に行います。解析技術を独自で開発し、取得しているデータや過去の投稿実績などを参考にしています。感覚だけに頼らず、データを活用するポイントがSPRAYならではになります。複雑なフローも合理化するので直接キャスティングをすることも可能ですし、複数のプロジェクトを提案リストとともに作成していきます。

LMNDは国内最大規模とも言われる検索エンジンにアクセスする、インフルエンサーの選定が可能になっているツールです。ブランドに対してのエンゲージメントや、フォロワーがインサイトすることに基づき分析しています。アサインすることでLMNDが測定を行い、価値を定量化することも特徴です。オートメーションツールを利用することで、多くの作業が素早く行われますし、操作性の高い画面で依頼事項を入力することも簡単に行えます。進行管理は全て自動化されているので工数がかかっていないことも、大きな特徴になります。